木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

アリとキリギリス



陶芸家の華陀さんに薪割り機を借りて何とか薪小屋4スパンの内2列3スパン完了。
今年は何とかキリギリスにならずに済みそう・・・

あともう少し、暑くなる前に何とかしなくっちゃ・・・
(ふつうは冬のしごとですよね~~~)DSC09882.jpg
DSC09886.jpg




  1. 2017/06/02(金) 08:55:42|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木の眼鏡、新作完成!!

今度は本紫檀×ポリエステル樹脂のバージョン!
ツルの部分は牛乳パックに色ポリを作って流し、固めて切ってまた違う色を流し、それを切って・・・・と繰り返して作った材料(本当はボタン用、、なのでおそろいのボタン作れます。( ´艸`)



紫檀がしっとりとしてすごくいい感触です。

DSC09869.jpg

DSC09868.jpg

メガネヒンジは鯖江のメガネ金具やさんに送ってもらいました。

DSC09865.jpg

削り出しのカーブも絶妙。

DSC09863.jpg

DSC09860.jpg

掛けるとちらっと色が見えます。
DSC09852.jpg

実は私も作ってもらう予定。楽しみ!

木のメガネ、完全オーダーメイドです。老眼ですが( ;∀;)





  1. 2017/05/26(金) 09:50:54|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車で来ちゃった!



山本の兄が愛媛の南端、愛南町の田舎からなんと自転車で来ちゃいました!!!
定年退職してから始めた自転車で毎日25キロのアップダウンのトレーニングを欠かさずそのうち伊賀に行くからね・・・と。

四国を走り抜け、徳島から和歌山にフェリーで渡り、きつい上りを奈良から名張へ、昨日5日目で伊賀到着!

すごい体力です!
ちなみに齢71歳。
DSC09816.jpg
DSC09815.jpg



  1. 2017/05/20(土) 06:35:19|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木の眼鏡 ほしいものは自分で作る!

老眼鏡のツルがとうとう折れてしまい、購入した眼鏡屋さんに相談するも修理はむつかしいとのこと・・・
新しい眼鏡・・・をいろいろ見てもこれといって気に入るものがなし。

レンズはどうもないし、もったいないなあ・・・・
ということでメガネフレーム自作!!







ケヤキの杢入りの材料。
で、メガネフレームに杢入りって・・・・!?

DSC09801.jpg
DSC09803.jpg
DSC09802.jpg
DSC09804.jpg
DSC09800.jpg



で、完成はこんな感じです。
この後、テリー伊藤といわれてもう少し細く削っていました・・・・


DSC09806.jpg







  1. 2017/05/17(水) 08:29:55|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄木細工の元

ボタンとアクセサリーのための寄木細工用の材料を製作中です。
こんな感じでバシバシにプレス。







製品の出来上がりはまた追って・・・

DSC09775.jpg


  1. 2017/05/10(水) 21:54:38|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ