木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

おめでたいオブジェ

結びのオブジェが完成しました。
子供たちと染めた布を仕立てた屏風の前に飾ってみました。
なんだかおめでたい感じです。

DSC02205.jpg

DSC02204.jpg



なんて言ってたら鞆田小学校でお世話になった前校長先生がこのオブジェにちなんで目出たい伊賀のお菓子を
差しいれに寄ってくれました!
今は教育委員会であちこち飛び回っておられる様子。

DSC02208.jpg

こんなとこで油売ってるの、いいのかしらと言いつつ画像UPしちゃいましたよ!


DSC02207.jpg








スポンサーサイト
  1. 2013/10/03(木) 22:13:29|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<欅の洗面カウンター | ホーム | べっぴんさんになりました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/999-009e2075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)