木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

夏の終わりのブラウス

型紙を写したままになっていたブラウスを仕上げました。
もう夏も終わりで着る季節を逃してる感ありますけど・・・

手元にあったバテックの端切れ、スレンダン用という帯みたいな長細い生地でした。




パターンは月居さんの本「天然素材が気持いいね Vol3」から。
本では私のボタンが何型か使われていてこのブラウスにも紫檀の三角ボタンが付いていました。

月居(つきおり)さんのはどれもすごく作りやすくて永遠に洋裁初心者のわたしでも大丈夫。


DSC02158.jpg

で私は紫檀の小さな四角ボタンを付けました。
とにかくボタンはいっぱいあるので・・・・けっこう迷ってしまいました!


DSC02160.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/09/28(土) 20:25:53|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハットピン、ブローテピン、ピンバッチ、キルトピン。 | ホーム | 追加の追加の蹴ロクロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/996-97f2a511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)