木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

E66とE67

奈良の神田育種農場さんからメロンが届きました。
神田さんはウリ科専門!の種苗メーカーさんです。

昔、船場の釦問屋にお世話になっていたころ1筋超えた向かいのイセト紙工さんでデザインの仕事していた知人が嫁いだ先です。これは種用の試作?番号と受粉日が記入されていますが・・・いつもめちゃくちゃおいしいんです!!

きっとこれは内緒のメロンです。





スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 08:49:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<模型は二分の一 | ホーム | 早くも冬仕様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/932-000bd8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)