木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

大平さんの球体仮組



引き上げの際に外れた部分も修復され、昨日は仮組みを見学に行ってきました。

DSC01614.jpg

1個目を吊り上げて押さえのステイを設置中。

DSC01612.jpg

どうもステイとテンションかかるチェーンの具合がよくない様子、結局仮組は順延となりました。
物が大きいとなかなか大変ですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/26(水) 09:46:42|
  2. 「風還元」プロジェクト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また桜の季節が・・・ | ホーム | 雨あがりのバーベQ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/928-870766e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)