木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

最後の冬仕事

スモークも秋までお休みです。
今回は生徒さん?とバラ肉20キロでベーコンを作りました。
3日間しっかりと煙をかけて涼しくなるまで大切に戴きます。






今までたくさんの生徒さん?とベーコン作りしてきましたがなぜか男性が多いんです。
スモークはもともと男の仕事?狩りで仕留めた獲物を捌いてその延長にある作業なのかもしれませんね。
1週間前に塩を摺りこんでいる様子です。

DSC01245.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/03/13(水) 08:03:18|
  2. 料理とお菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早春の一番手 | ホーム | 2年前・・・春>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/882-9fc62927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)