木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

仕事の合間の大仕事

薪割り大好き~とかいう人は現れそうにないので自分でやるしかないらしいということで。
これが生木のうちに割らないと、乾燥してしまうと割れにくいんです。
ぶつぶつ言いながら完了、でもこれは来年のための薪でこのまま夏の間乾燥させます。
どうもキリギリスなもんで寒い時期に乾燥薪が足らなくなるという事態に・・・
来年は大丈夫かなあ。




スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 21:19:59|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒水牛のボタン | ホーム | 3人兄弟のテーブル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/871-8374204a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)