木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

冬のしごと



小学生も土曜日の代休で今日は半日、山仕事です。
地主さんが椎茸のほだ木を捕った後のクヌギを・・・来年の冬の薪です。
助かります、ありがたいことです。

薪ストーブっていいわねえ♪~
とよくお客さんにいわれるのですが実は薪の準備が結構大変なんです。
車満杯で3往復、薪割り仕事たくさんありま~す!
力自慢の方、歓迎します!

DSC01114.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/02/12(火) 20:00:59|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3人兄弟のテーブル | ホーム | なぜか丸い窓>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/869-aa35766f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)