木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

はやくもサクラサク

ボタン屋さんの記事が続きますが、サクラサク、です。
現物はもう春一番。

定番になりました、20mmの奈良鹿角のピンバッチです。
いつものボタンはエゾシカですがこれは奈良鹿保存会の角支給の仕事。
栄養がいいので良く詰まって傷の少ない材です。

サクラサク
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 20:35:22|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<次は足がついてます。 | ホーム | ペンキの剥げた船のイメージ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/830-710e70bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)