木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

つなぐトメルボタンプロジェクトご報告


ボタンプロジェクトの貸出も一段落しましたのでボタンを整理しました。
1箱にちょうど1グロス(12個×12で144個)入っています。
貸出を考えてなるべく違うボタンを選んで(全く同じ物はないんですけど)箱詰めしました。
ちょうど48箱、1日がかり。

1箱に1グロス

私もたくさん選びましたが、本当に迷ってしまいますね。
一つ「あ」と描いてあるボタンをさをり織りのポンチョにつけてみました。



あ

ボラサポ募金終了後にはどうしようかと考えていたところ、さをりで被災地に手織り機を送るプロジェクトがあり
その中で希望があればボタンも一緒に寄付をするというアイデアをさをりの城さんに提案いただきましたので
こんどボタンサンプルを持っていちどお話に行ってきます。
またご報告させていただきます。

DSC00906.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/12/08(土) 22:04:04|
  2. つなぐーとめる ボタンプロジェクト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペンキの剥げた船のイメージ | ホーム | 今年もクリスマスボタン福袋です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/828-39e12f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)