木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

鞆田展覧会とサッカー勉強会

こんなのどかな田んぼの真ん中で展覧会?

私たち自治協議会の文化部会(もう4年めで副部長2年め)主催の第7回めの展覧会がこの土日に開催されました。
大変ローカルなんですが鞆田区というと昔の鞆田村という行政区で、大きさで云うと全戸数423戸です。
この規模で毎年展覧会を開催しているところはめずらしいのでは・・・と思います。
最初は小学校の体育館で、3年前からは新しく出来た区民センターを借りています。




鞆田展覧会2

保育園の園児から小学校、中学校の生徒、個人、老人会まで幅広い!年齢層です。
(昨年までは101歳が最高齢でした!)
作品も生け花、油彩、水彩、日本画、版画、写真、ちぎり絵、押し花、レザークラフト、陶芸、木工、木目込み
ガラス絵、パッチワーク、俳句、などなど凄いバリエーション・・・

鞆田展覧会4

小学校での全校生徒による旗染めも展示。

鞆田展覧会5

準備や作品集めもかたずけも大変なので続けるかどうか、という話もありましたが楽しみにしている人もあり、またこれにむけて作品を仕上げようと言う励みにしてくれている人もあるので そんな方がいる限り続けてもいいのではと思います。

鞆田展覧会3

そして昨日の土曜は練習の後サッカースポーツ少年団の県大会へ向けての勉強会が山本工房にて。
2人も休めばアウトというぎりぎり少人数のチームなんですが地区の2位食い込み県大会出場!出来ることになりました。勉強会あとはお楽しみピザパーテー!!大盛況。
というわけでこのところ週末は大いそがしです。

学習会
スポンサーサイト
  1. 2012/12/02(日) 22:22:18|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤いシーズン | ホーム | 帯留めどんどん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/824-f42c0f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)