木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

煤竹グラデーション

SETSUKO TORII KNIT WORKS さんの注文で煤竹の長細いボタンです。
色はいろいろ、mix

古い民家の小屋裏やだいどこに使われていた竹は長い間に燻されてこんな色になります。
縄でしばったあとやキズも面白い文様になって…






煤竹
スポンサーサイト
  1. 2012/11/16(金) 22:10:40|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツリーハウスの秋 | ホーム | 穴四つ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/816-c35bc71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)