木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

2穴、4穴、縦2穴。

鹿角刳り4穴は、鹿ボタンのなかで一番お気に入り・・・個人の注文。
紫檀彫り2穴は縫製さんの注文で40個。
ハートに小さな縦2穴は帽子屋さんのサンプル。

用途によって穴もいろいろです。
普通2穴は横並びにあけますが帽子の形に沿って付けるのでなるべく小さな穴を縦方向に・・・という注文。




2穴4穴etc
スポンサーサイト
  1. 2012/09/10(月) 22:39:10|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋こそ着物! | ホーム | 2回目です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/776-40acb16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)