木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

切らんでもいいのに

長い間工房で乾燥させていた板がお嫁に行くことに・・・

屋久杉です。厚みのある立派な板です。
これを手に入れた時の感想が「こんな立派な木、切らんでもいいのにね。」

今は屋久杉の伐採も厳しく制限されているそうですがもっと早くに保護するべきだったのかもと思います。

せめてきれいに加工して末長く使っていただけるように・・・





屋久杉
スポンサーサイト
  1. 2012/09/08(土) 22:03:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2回目です。 | ホーム | 春物追加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/774-d27cc9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)