木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

こことかここに・・・

アパレルの生産管理の方から秋冬のカタログ本を戴きました。
末端の制作者は作ったものがどう使われているのかいままでは普通知らないもんでした。

立派な得意様向けの本戴いてありがたいことです。どこにどんなふうに使われてるのかわかりますしね。

写真が小さくてわかりにくいのですがこんなふうに見せる?タグって感じでしょうか。

ちょうど納品前の鹿角草木染めタグ2550個と記念撮影。




コインR


ここにもコインR

今日、ヨットの楢の木ボタンを納品したバッグ屋さんから「天然生活7月号」の記事コピーも戴きました。
ボタンを彫ってる太い手も写ってます・・・

2回の追加あり、評判良かったそう。

うれしいことです。

ヨットボタン
スポンサーサイト
  1. 2012/07/27(金) 22:49:59|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<角の花 | ホーム | 百盆まであと何個?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/747-a1fcc18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)