木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

間柱打ちの小学生

引き渡し後、着々と工事が進んでいます。まず間柱を打ち外壁の板を張り断熱材を入れて内壁です。
工房を建てた時の工事を思い出しますが面積が本当に小さいので工事の進み具合が早い!

こんな助っ人もいますし。




小学生大工さん
スポンサーサイト
  1. 2012/06/05(火) 19:46:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「ばら大好きっ展」って | ホーム | 鍋でグツグツ草木染め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/718-72a745c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)