木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

5月の松本

やっぱり行きます。5月の松本。
クラフトフェア松本が一桁の開催のころからもう何回5月の松本へ行ったかなあ。

日差しがクリアで緑に勢いがあって水がおいしい松本。
友達も温泉もフェアーもいろいろ欲張りたい松本。


今年もアヴリルさんの企画、松本市中央の蔵シック館の糸偏の素材市に参加します。
このイベントだけのお買得セットも用意してお待ちしてます!





工藝の5月
スポンサーサイト
  1. 2012/05/01(火) 19:40:24|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引っ越ししました。 | ホーム | 山からおりてくる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/693-7050902d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)