木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

天使の羽を研磨してもらう

シリコンゴムで型取りして穴を開けた羽ボタン100個。



天使の羽

これまでは1個1個手作業で研磨し手バフでツヤ出ししていたのですが・・・
今日、大阪のチップトンさんでテスト研磨してもらいました。

湿式のバレルに投入したところ

湿式バレルに投入

こちらは乾式のバレル。
どちらも15分程度でかなりきれいになりました、びっくり。
ツヤ出しはさらに手バフかつや出しのガシャが必要なんですがこのバレル研磨があると
手が摺りきれて冬中あかぎれってこともなくなるかなあ。

バレル
スポンサーサイト
  1. 2012/04/11(水) 21:32:49|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つなぐトメルその続き | ホーム | みんな違う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/682-0cdd5453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)