木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

どこかで春が・・・


関西ではお水とりが終ったらもう春やね…と言いますがこの頃は確定申告が終わったら春、という感じ。
ばたばたと毎日いそがしく走り回っているうちに春は確実にやってきました。

越冬したルコラの花、ゴマとそっくりな4弁の可憐な花、やはり同じ科ですね。


スイートバジル>

ローズマリーも蕾をいっぱいつけて・・・

タイム

春一番はクロッカス。


クロッカス

枯れ葉のなかで・・・背の低い種類です。

矮性あやめ

ラッパ水仙もつぼみをふくらませて春の日差しを待ち焦がれています。

ラッパ水仙

ミモザ、沈丁花、レンギョウも蕾が色ずいてきました。
一斉に咲きだすのが待ち遠しい季節でrす。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/16(金) 20:19:21|
  2. 庭仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボタンひとつから・・・ | ホーム | 3・11 レセプション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/665-ff0fd822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)