木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

宇宙に漂う音をつかまえる


歌うたいのM先生が遊びに来られて楽しいひと時。

ずっと伊賀の上野で音楽の先生をなさって退職後も歌を続けておられたのですが
85歳の時、舌癌のため舌の四分の三も切除されたにもかかわらず復帰され、コンサートも教え子やファンでにぎやかに。
もうすぐ90になるなんて全然見えない・・・すごい方です。

夜寝ていてもハッと音が聞こえて・・・
その宇宙に漂う音をつかまえたくて夜中でもピアノの前に坐るというお話を伺いました。

それで《宇宙に漂う音をつかまえる》という形を・・・



UFO?
スポンサーサイト
  1. 2012/02/09(木) 22:44:40|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つなぐトメル展 | ホーム | 欅と漆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/635-ba0072a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)