木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ヌゥイの島田さん

ヌゥイの島田三からパーカーに使用したダップルボタンの写真をフェイスブックにUPしたとの連絡をいただきました。
早速拝見。
これは結構カジュアルなデザインですが普段はオートクチュールの1点もの作品が多いようです。
いつもなるべく安く出来るように考えてください・・・という注文が多いので島田さんの依頼は緊張します。
結局機械的な形でしたが木工ろくろを持っていないためすべて手で削り出しました。
微妙にいびつなのが気になったようですが・・・すいません。
かといってロクロ屋さんに加工出せる数でもなくていつもむずかしいところです。
プロダクトとハンドメイドの狭間ですね。手作りで製作しても一応数も作ってさらに追加のも応じるという零細ながらプロダクトものでもありなす。まあそんなおおげさなものでもありませんが。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/17(土) 20:05:36|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう真夏ですね。 | ホーム | 年内納品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/606-a702bada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)