木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

こどもチャレンジ教室

昨日は公民館活動のお手伝い。
夏休みのクラフト教室ですが対象が小学1年から6年で年齢差がかなりあるので何を作ってもらおうかいろいろ
考えたました。時間も短いし設備は机といすだけということで小枝と糸でモビールを作ることにしました。

1年生でもかなり手仕事の能力がありますね、大人が思っている以上にすばらしいです。
この力がこのまま素直に伸びるといいのになあ・・・と携帯ばかりいじっている付き添いの若いお母さんを見ながら思う今日この頃でした。



木の枝のクモの巣編み

こどもチャレンジ教室

モビール
スポンサーサイト
  1. 2011/08/21(日) 21:36:42|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<欅の花掛衝立て | ホーム | 彫金机とこつこつ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/552-218ea49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)