FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

黒柿の部品

裂き織りでBagを作っている染め織の作家さんの定番です。
黒柿の面白い文様の材で作りました。
これは作家さんといろいろやりとりして決まった形です。
右のように裏はマグネホックとねじの♂を埋め込んであり
この1段落ちた部分に革のベルトを取り付けます。
前回の写真を送ってくださいました。黒檀に蒔絵師に頼んだという蛙が効いています。

土日は電話も少なくてゆっくり仕事ができます。
おかげさまで個人の数の少ない注文がいろいろ片付きました。



バッグの留め具
スポンサーサイト



  1. 2011/06/05(日) 21:54:14|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スリット加工と治具 | ホーム | 節電効果いかに・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/503-d1edb2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)