木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

朱漆の色

赤といっても本当にいろんな色がありますね。
朱、紅、蘇芳、緋、茜、赤・・・と今思いつくだけでもこんないろいろ。
定番で作っている紫檀に朱漆を塗ってもらって研ぎ出したシリーズ。
今回は血のような黒みのある深い朱色に仕上がりました。

日本人の色に対する感覚は素晴らしいと思います。
同じ赤でも一体何通りに認識できていたのか昔の色名をみるとそれがうかがえます。
自然から遠ざかった今はどうでしょうか?

ちなみにこの大島紬の紐で繋いだチョーカーは京都三条の酢屋さんで販売しております。




朱うるし
スポンサーサイト
  1. 2011/04/28(木) 21:14:23|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<世界で一番危険な原発へ行ってきました。 | ホーム | かんさいいすなう>>

コメント

ご無沙汰しております。
ご機嫌いかがでしょうか?
もうお聞きかとは思いますが、今月の末5月28日、29日に野洲の希望が丘公園にて
ツリーイングのT-1講習が行われます。
もちろん私は申し込んでおりますが、講師の田中誉人さんから『山本様をお誘いしてください』
との連絡が入っております。
ご都合がよろしかったらぜひご参加ください。v-8
  1. 2011/05/04(水) 20:13:48 |
  2. URL |
  3. 薪割りエイジ #PMoz9hdc
  4. [ 編集 ]

お元気でrすか?
田中さんには連絡をいただいていたのですがちょうど28日29日は松本へ出稼ぎ!仕事があっていけません!
残念。
左慈君と弟子が行くかもしれません。その時はよろしくお願いします。
田中さんにもよろしく!航が夏にまた行きたいといってたとお伝えください。
  1. 2011/05/04(水) 22:22:25 |
  2. URL |
  3. ボタンズ #-
  4. [ 編集 ]

うわぁ~・・・
残念です。
了解、田中さんには伝えておきます。
先程のコメントの顔まちがいです。v-8でなくv-290かな?
  1. 2011/05/05(木) 00:59:01 |
  2. URL |
  3. 薪割りエイジ #PMoz9hdc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/482-aed8552e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)