木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ファスナースライダー100個

バック作家の竹田さんの依頼で、送ってもらったファスナースライダーに木を加工して被せるという仕事。
黒は黒檀、茶色は紫檀で作りました。すごいバイタリティで作り続けておられます!
左に1部写っているのは13年くらい前の作品ですがどんどん進化して造形的になってきてます。
すばらしい仕事でいつも作品展が楽しみです。



ファスナースライダー

スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 21:44:45|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひつじパレット2012 | ホーム | 暫しの休憩・春の海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/443-5057ba05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)