木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

エビが食べたい!

もう1件、グループ展が藤沢の工藝サロン梓であります。
工藝なんで少し手の込んだボタンがいいかなあ・・・

ポリエステルの中に干しエビをインサートしたボタンを洗っていたらむしょうにエビが食べたくなりました!?

工藝サロン梓はコチラからどうぞ。




干しエビのボタン
スポンサーサイト
  1. 2011/02/21(月) 21:34:14|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅まつり | ホーム | 職人さんはランダムが苦手?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/438-ff0b8cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)