木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

初荷

初荷、2店へ送りました。

昔、センバの問屋に勤めていたころ初出というとのどかなもので上司はあいさつまわりに、挨拶に回ってきた見慣れないブレザー姿のメーカーさんに昆布茶を出して・・・
一時代上の先輩の頃は女子事務員さんは晴れ着で出勤という時代もあって新年らしい雰囲気でした。

荷物にも初荷と書いて、もっと前なら配達のバイクに初荷というのぼりを立てていたそうです。
いつからこんなに元旦からスーパーが開いていて普段着の人がうろうろしていてせわしないお正月になったんでしょうか。




初荷
スポンサーサイト
  1. 2011/01/08(土) 21:22:16|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと早めのどんど | ホーム | 山仕事初め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/407-ff4ff8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)