木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

手道具

このところ山本工房のブログをボタン屋さんが占領しているような…

なんせ大きな作品になると1年~3年くらい少しづつ乾燥を待ちながら、なもんで毎日仕事はしていても
はなばなしい変化がなくて、特に仕上げの手カンナになるとつい写真撮るのを忘れそうです。
が今日はこんな感じです。

手道具

1か所穴が開いたのですがわかりますか。

ウェーヴ

全体です。上下反対ですが。

仕上げ中
スポンサーサイト
  1. 2010/09/14(火) 23:09:01|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅白ハート | ホーム | ポコチャン100頭・トリ50羽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/315-1c64da58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)