木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

黒水牛4穴ボタン

これからの季節はやはり黒が多くなるのですが木の材料ではどうしても真っ黒というのがむずかしくて・・・
どうしてもというものは黒水牛の角を使います。
これは15mmで大きな穴2つと通常のあな2つの変則4穴、なんだか顔に見えておもしろいですね。

相変わらず追加追加でとうとう桜のパーツも作りました!もう早春です、企画は!



大小4穴ボタン
スポンサーサイト
  1. 2010/09/01(水) 07:57:05|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<”R”のボタン | ホーム | 山のランチタイム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/308-2f6f9f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)