木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

きんちゃく袋の印伝を手縫いしてくれたバッグ作家さんのご主人がカメラマンで
打ち合わせの時、カメラを貸してもらってパソコンでリアルタイムでみながらの撮影!

カメラの構え方も教わってにわかカメラマンです。



撮影
スポンサーサイト
  1. 2010/08/07(土) 22:33:09|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家族の椅子 | ホーム | 欅+印伝+象牙+組紐=>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/300-b89bc572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)