木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

六芒星&鹿角

コズミックワンダーの秋・冬物現物です。
鹿の角はブランド゙ネームを彫りログウッド染色して剥がし磨き、ダッフルとペンダントトップに。
二つと同じ形がない!天然材ならでは。

CLS

ボタンもすべて手切りの手彫りで600個ほど作りました。
細部まで手を抜かないすごいブランド、前田さんにはまだ会ったことないのですが作家肌で服作りは
活動の一部、生活全体が作品発表の場という印象です。

これ六芒星をひとつひとつ手彫りしたもの。

六芒星
スポンサーサイト
  1. 2010/06/17(木) 08:53:14|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨時の仕事 | ホーム | デジカメストラップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/273-3776b591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)