木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

1m20cmのバー

何台か持っているチェンソーのなかで一番バーが長いタイプで1m20cm、エンジンは125CC。
もう、小型バイクが工房の中を走り回っている状態ですから音と排気ガスですごいことになります。
もちろん電話も全然聞こえません。
昨日から電話しても出ないし留守ですかと夜にまた電話くれた方すいませんでした、こんな状態です。



チェンソー


スポンサーサイト
  1. 2010/03/07(日) 22:54:35|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<チェンソー仕事続く | ホーム | 小休止の小物>>

コメント

かっこええ 伸さん
ベストジーにストとか
ベストジュエリストなどなど色々ある世の中
ベストチェンソニストに選ばれる日も近い!
  1. 2010/03/09(火) 06:55:33 |
  2. URL |
  3. ai #EqqGbNtI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ですが、パンツの中も洗濯機の中も木屑だらけ・・・

手ごわいドイツ風邪は完治しましたか?

ちなみにチェンソーはドイツ製(スティール)です。
  1. 2010/03/09(火) 08:02:29 |
  2. URL |
  3. ボタンズ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/216-06255056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)