木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

春の雪

小物の企画はもう'10年の秋冬ものです。
雪のパーツ、ポリエステル樹脂に裏彫り。試作です。



雪


おまけでこんなのも作ってみました。
鹿の角に線彫りです。

量産はちょっと眠たくなったりしますがサンプルはいろいろ考えてつくる過程が
楽しいですね。

鹿と雪
スポンサーサイト
  1. 2010/03/06(土) 22:24:39|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小休止の小物 | ホーム | 模型と丸太>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/214-92f3a5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)