木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

最後の春物

春物最後の追加、鹿角のサクラピンバッジ。
きっと街のウインドウは春欄満でしょうね。

春といえば毎年この時期に開催して4回目のButton-Inspirationというグループ展が今日からAC,GALLERYで始まりました。
今年は41人のいろんな分野の作家がボタンを作ってます。ほとんど1点もので販売もしていますのでとってもお得!


桜


スポンサーサイト
  1. 2010/02/11(木) 22:24:08|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<椎茸の種菌打ち | ホーム | テレビを捨てると云う事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/196-07553dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)