木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

3m10cmのダイニングテーブル

頼まれていたダイニングテーブル
ほぼ仕上がっていたのですが、の天板にある節をどうしようかと迷っておられて・・・

なにか絵か書の形の木を埋めようかともおっしゃっていたのですが、結局同じで埋め木をすることに。

3m10cmの大きなダイニングテーブル、立派です。


加工前

加工後

加工後

全体はこんな感じ。


3メートルのダイニングテーブル


スポンサーサイト
  1. 2009/06/19(金) 22:25:06|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<粋更 | ホーム | ペア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/18-3d48f5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)