木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

寅の子と帯締め

帯留つきの帯締めです。
黒と生成りと紺は金沢で売れました。
紐で作った玉は小田巻きというそうです。
伊賀の丸紐専門の職場で繋いでもらいました。
帯止めは紫檀に塗りその後研ぎ出ししたもの。
ひとつひとつみな違う形です。


小田巻


組紐屋さんに追加の注文に伺ったら、組紐の寅の根付をいただきました。
組紐ベルトの中に写っているのがそうです。
すごく良く出来てます!

帯留めベルトと寅の子
スポンサーサイト
  1. 2010/01/19(火) 21:14:23|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<いろいろ木ボタン | ホーム | BadouRの木の花ネックレス>>

コメント

弁柄色

塗りの光沢が重厚な感じ。

大島とかに締めたら ぐっと引き立ちそうですね。
  1. 2010/02/08(月) 15:12:34 |
  2. URL |
  3. アンヌ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/177-be4c6d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)