木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

伊賀組紐の曲木トレイ、試し使い。

商品化しようとすると色々大変なんですね。

無塗装と塗装ありのものを試し使い中。
塗装は食品衛生にパスしたものを使用。
木の刳りもの椀などに使われているものです。

使ううちにどうなるか・・・





スポンサーサイト
  1. 2018/02/06(火) 08:18:54|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 欅の彫文字看板、完成です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1574-528f378d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)