木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

欅の看板製作中



欅の彫文字看板です。
近所の(組内です)娘さんが鍼灸院を自宅開業、なんかうれしいわあ。

DSC01225.jpg

てくてくさんといいます。
ロゴや看板やパンフのデザインは彼女の妹さんが担当。
かわいい仕上がりになりそうです

DSC01226.jpg

DSC01227.jpg

白文字以外の色は考え中・・・
この現物をみてから決めるとのこと。

DSC01268.jpg

コツコツと冬らしい仕事。
DSC01228.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/01/29(月) 08:35:41|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<欅の彫文字看板、完成です。 | ホーム | 今年の新作!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1572-8ca2bf12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)