木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

海色の脚

試作品です。
ケヤキにポリエステルを流してみました。





これを切削してトレイの脚を作ろうと・・・

DSC00734.jpg
DSC00733.jpg

ケヤキとポリの
接着度があまり強くなくて苦労しています。
もっと脱泡機械などで減圧して含侵できれば強くなると思うのですが・・・
まあとにかく試作試作です。
やってみなくては始まりません。

DSC00740.jpg
DSC00741.jpg
DSC00743.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/11/05(日) 09:21:02|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引き続き縫ってます! | ホーム | 木を縫う。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1561-98bcf12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)