木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

飛んで火に入る・・・

ちょうどいいときに・・・スージーのパパ!!
材料の大きいウォールナットを出そうと思っていた所にやってきた!

やっぱり違うなア・・・・ありがとうございました。
パパも近くの古い工具やさんで日本のカンナを安くゲットしてご機嫌でした!

今日はスージーたちの家の床貼りが完了して友達も来るというのでにぎやかでしょう!!





DSC07861.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/06/28(火) 21:14:28|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<看板、もう一丁! | ホーム | イガピザの看板、これで完了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1509-9b9cc1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)