木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

10回目のボタンインスピレーション

銀座のACギャラリーで2月の恒例になったボタンインスピレーション。早いものでもう10回目だそう。
1回目の時に展示の方法などの相談を受けたのがついこの間みたいなんですが。



柴栗モンブラン

今年も色々な素材のボタンを出品いたします。

自分の作ったモンブランでお茶
スポンサーサイト
  1. 2016/01/29(金) 22:50:22|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<見えない所もぬかりなく・・・ | ホーム | 天使の椅子!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1483-8f29f841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)