木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

アンティークボタンのレプリカ作成

お客様からフランス製のアンティークボタンと同じものがほしいとのこと、1個見本を預かりました。
紙タグが付いている18ミリのシンプルで薄~い4穴の木ボタン。

唐木の仲間みたいなので紫檀で作ってみました。
軽く布バフをかけて使い込んだツヤを再現、これなら一緒に使っても違和感ないでしょう?

さて残りもう1型。






スポンサーサイト
  1. 2015/12/22(火) 09:03:51|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<裏がミソ | ホーム | ボタンとイガピザのお客さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1465-11a68e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)