木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

朱塗りチョカー

京都の木製品専門店から時々注文のあるチョーカーです。
紫檀に朱カシューを吹付けてもらい厚みの部分を研ぎ出して紫檀の色をみせています。
紐は大島紬で作った円紐です。

このお店からは時々注文がありますがどのアイテムも息が長い!
今年久しぶりに送った紫檀に銀象嵌のヘアーバレッタなんてもう20年!

そうそう漆の弘社長さん、また少しですが追加塗りよろしくお願いします。







朱塗りチョーカー
スポンサーサイト
  1. 2009/11/21(土) 08:33:17|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜の突貫工事 | ホーム | ファスナースライダー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/145-1e06abd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)