木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

伊賀風土FOODマーケット6月

14日の風土FOODマーケット、くもり空でしたが元気にスタート、涼しくてよかったくらい。
だんだん定着してきてお昼前から大勢のお客さんでにぎわってました。




お隣はゆうじゅさんの看板屋さん、10年前にお手紙したことがあったのですが初めて会えました!

ポコチャンブローチとケープ

象目

お向かいはイクメン!?のカフェ、ずっとお父さんが赤ちゃんのお世話したはりました。
野外のマーケットならではののどかな風景です。

モンブラン!

本部の方と記念撮影、イガピザ始まったら参加できなくなるしね。
左は企画のダーコラボ加藤さん。

ボタンズファクトリーは今回は帯留やさんでした。

帰ってきたら電気屋さんが打合せに、そしてガラスのタナちゃんが畑でとれた紫いろのじゃがいもでニョッキを作って持ってきてくれました。みんなで晩御飯、それにしてもすごい色合わせ、色とはうらはらに甘みがあるおいしいおいもでした。ごちそうさま!

DSC05132.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/06/15(月) 22:19:55|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<裏はこんなん | ホーム | 海いろのイス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1419-98b820fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)