木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ベンチ生まれ変わる。

長い間庭でベンチとして使っていた欅の長い板です。

お~い、このベンチいるか~?って、いきなり。
ガーデンチェアもあるから別にいいよ~




しらたの部分が少し腐っていましたが欅はさすが水に強いですね。
すこし削るとこんなに綺麗。

DSC04989.jpg

さてこれがどんなに再生したかはイガピザのページにて・・・
イガピザ
スポンサーサイト
  1. 2015/05/12(火) 07:18:08|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい色 | ホーム | 夏のヘアゴム用ボタン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1404-93efe0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)