木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

スペシャルなレジ台

桜材です。美しいです。
まだレジは買っていません、というかまだ基礎にもかかっていません。
がっ、木製の什器はほぼ完了。
右の小さい四角には引き出しが入ります。もう少しです。







染める
スポンサーサイト
  1. 2015/04/25(土) 07:51:31|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<杜の宮市 | ホーム | こんなことしてていいのだろうか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1398-cad3da4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)