木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

こんなことしてていいのだろうか

イガピザのレジ台の引き出しのツマミを鹿角の根元の詰まったところで作りました。
こんなことしていていいのだろうかと思いつつ・・・・
いや、建築が始まったらこんな細かいことするヒマもないだろうし・・・・
いやいや今だってヒマはないんですけど。







スポンサーサイト
  1. 2015/04/22(水) 22:26:05|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スペシャルなレジ台 | ホーム | 追加はハードメイプル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1397-43701ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)