木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

穴がずれたボタン

Ezooさんという縫帽子屋さんのサンプルです。
20㎜の鹿角草木染。穴が鼻と黒い部分の2穴なのですがかなり中心からずれています。
こんなのは指示がないとボタン屋さんは作らないなあ・・・・
帽子の飾りボタンなので支障は内のですがなんだかむずむずする感じ・・・




スポンサーサイト
  1. 2015/04/15(水) 06:50:11|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テーマカラー | ホーム | シュミレーション続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1393-103eb781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)