木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

シュミレーション続き

すっかり山本工房はイガピザの什器製作に取りこまれておりますが・・・7
カウンターの形が見えてきました。
今日、大理石の加工が仕上がる予定です。
ビアンコカララというイタリアの石で作ってもらいました。



試作中
スポンサーサイト
  1. 2015/04/14(火) 06:58:57|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<穴がずれたボタン | ホーム | ボタンダウン用10㎜白蝶貝スカルボタン完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1392-83c35599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)