木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

追加の石ころ

ん~石ではなくて木ころですよね。
裏に直径12ミリ厚み4ミリのネオジムマグネットを仕込んでいるのでちょっと油断するとパタパタと合体ロボ状態になって仕事がしにくくって・・・
でもそのたんびに笑ってしまいます、本当に。

ロボットではなくてブローチです。
材料はひだりからローズウッド、欅、栃、桜、楓です。




ファスナースライダー
スポンサーサイト
  1. 2015/01/15(木) 00:46:57|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい自転車が来た! | ホーム | 作品の大きさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1332-3ac86fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)